消費税転嫁への対応講習会 実施概要

実施目的 中小企業・小規模事業者と取引を行う者、消費税向けの取引を行う者等の事業者に対し、消費税の円滑かつ適正な転嫁の確保のための消費税の転嫁を阻害する行為の是正等に関する特別措置法(以下「消費税転嫁対策特別措置法」という。)及び関係法令(以下「消費税転嫁対策特別措置法等」という。)の十分な周知と、消費税転嫁への対応講習会を実施いたします。
対象者 i 特定事業者において特定供給事業者に対する発注等の契約業務を担当・管理する者
ii 特定供給事業者において特定事業者との契約業務を担当・管理する者
iii 取引一般における価格の表示を担当・管理する者
講習時間 1回90分
受講費 無料
内容・プログラム 消費税転嫁対策特別措置法等の基礎的な内容について周知するための講義です。

ここで差がつく! いまからでも実施したい消費税転嫁対策の増税前の準備ポイントを教えます!

前半
40分
■テーマ1:対策していますか?いまさら聞けない消費税の取り扱いを再確認

(1)
消費税転嫁対策特別措置法等の概要(規制対象者・規制対象となる行為)(10分)
(2)
消費税転嫁にかかるガイドライン・規制対象となる典型例の確認(10分)
■テーマ2:備えて安心!消費税転嫁対策特別措置法等に沿った適切な表示方法は?

(3)
法にしたがった適切な表示方法、問題になる表示方法の違いを理解します。(20分)
10分間休憩
後半
40分
■テーマ3:小売店だけじゃない?下請代金法等で問題になる消費税転嫁

(4)
下請代金法の禁止事項に該当する消費税転嫁の事例を学び、製造業等でも問題になるケースを把握します。(35分)
■テーマ4:ここでキッチリつかみましょう!消費税転嫁の経理と税務のポイント。

(5)
消費税法に基づく、消費税の経理上・税務申告の流れを簡単に解説し、消費税転嫁の概要を説明します。(5分)

pagetop